婦人

WEBライティング技能検定を習得すれば将来安定

ライティングに使える資格

PC操作

勉強するポイントは

WEBライティング技能検定は、一般社団法人クラウドソーシング検定協会が発行している民間資格の試験制度です。クラウドソーシングとは、インターネットを介してさまざまな仕事を提供するというもので、その中でも需要が高いのがライティングです。ライティングとしては与えられた課題やキーワードなどをもとに文章を構成するというもので、WEBライティング技能検定では、その知識や技術を確かめるというものです。WEBライティング技能検定のポイントとしては、ライティング技能の向上、ライティングスキルの証明、それとさまざまな合格者特典の3つがあります。ライティング技能の向上では、基礎やスキル、ビジネンスマナーを学び、また難易度の高い案件に向けてのスキルアップを目指します。これらのスキルを有することでライティングスキルを証明することができます。また発注する側にとっても信頼できるライターということで、ライティングの報酬単価がアップするケースもあります。WEBライティング技能検定は、月に1度、インターネット上で行われ、WEBライティング技能検定の教材をもとに4択50問と実技ライティング問題が4問となっています。選択問題はテキストを読めば理解することができます。実践ライティング問題では文章作成能力が必要ですが勉強法としては模範解答ページから過去試験で出題された課題をもとに文章を作成することです。また作成後には間違えや助詞の使用方法の間違えなどを確認するといったことで行えます。基本的には文章の構成と誤字脱字、また助詞の使い方の間違えなどを確認することがポイントです。