書籍

WEBライティング技能検定を習得すれば将来安定

副業に有利な資格とは

PC操作

具体的なメリット

不況の影響もあり、近年の会社員は昇級まで長い時間を要することも珍しくなく、収入を増やすためにより待遇の良い会社に転職を考える方が多いです。しかし、転職活動には多くの費用や時間を費やす必要があるため、インターネットで副業をしようと考える方も少なくありません。実際にインターネットで副業を行う際にはクラウドソーシングというサービスを使うことが多く、その際に役立つのがWEBライティング技能検定の資格です。具体的にWEBライティング技能検定のライセンスがどのようなメリットを副業にもたらすのかをきちんと把握しておくことが大切です。クラウドソーシングでは様々な業務を発注側と受注側が直接交渉して進めていく新しいインターネットでの働き方です。特にライティングの仕事は供給が多いですが、同時に需要も多く、多くの受注者の中でも実績がある信頼性の高いライターが有利になります。そのため、ライティング未経験者はクラウドソーシングでの仕事を獲得しづらいという問題がありました。しかし、WEBライティング技能検定に合格することで未経験者でもライティング能力があると証明できるようになりました。WEBライティング技能検定の大きな利点としてもう一つ挙げられるのが、検定試験や教材が未経験のライターを対象にしているということです。そのため、初心者でも勉強がしやすい上に実用性が高いという、インターネットでの副業に非常に役立つ資格試験の一つと言えます。